2019/11/07

辻本知彦と森山未來のパフォーマンスユニット「きゅうかくうしお」がインスタライブ配信で「表現」を語る

辻本知彦氏(写真左)と森山未來氏(写真右)

▲「きゅうかくうしお」の辻本知彦氏(写真左)と森山未來氏(写真右)

辻本知彦氏※と森山未來氏(以下敬称略)のパフォーマンスユニット「きゅうかくうしお」の最新公演である「素晴らしい偶然をちらして」が、11月22日から横浜赤レンガ倉庫1号館で上演を開始します。2017年に公演された前作の「素晴らしい偶然をあつめて」から、2年ぶりの新作として話題を集めており、公演期間は11月22日(金)〜12月1日(日)を予定しています。

◆シルク・ドゥ・ソレイユのダンサーと俳優のコラボ

「きゅうかくうしお」はエンターテイメント集団の「シルク・ド・ソレイユ」に日本人で初めて出演した振付師の辻󠄀本知彦と、俳優として活躍する森山未來が2010年に立ち上げた異色ダンスユニットです。ユニット名の由来は、子どもが生まれたらつけたい名前として辻󠄀本が「きゅうかく」、森山が「うしお」と命名し結成。現在のメンバーは9名で、舞台監督、照明、音響などそれぞれの役割を担っています。

新作は言葉と動きの関係性を探る方法の1つとして、メンバーが詠んだ川柳に動きをつける新境地を開拓。また、各界の著名人から送られた川柳の応援メッセージで公演を盛り上げています。さらに、メンバー全員が愛知県西尾市幡豆での田植え体験や、発展と雑踏が混じり合う香港で綿密なコミュニケーションを取りながらアイデアを出し合い、決まった型やルールがないコンテンポラリーダンスを作り上げています。

様々な体験がダンスに集約される

▲様々な体験がダンスに集約される

◆インスタライブ配信で公演の見どころを発信

インスタライブで公演情報を世界に配信"

▲インスタライブで公演情報を世界に配信

「きゅうかくうしお」はTwitterやInstagramなどのSNSを積極的に活用し、彼らの公演情報を世界に発信しています。なかでもInstagramを使ったライブ配信(インスタライブ)は、7月より毎月配信しています。ファンにとってはメンバーの言葉を直接知ることができる貴重な時間となっています。インスタライブに出演しているのは踊り子である辻本知彦(ジツノトコロコロ)、森山未來(モリアガリガリ)と映像の松澤聰(中東ナナオ)の3人。これまで、俳優の柄本時生やミュージシャンの前野健太などがゲストとして登場しています。

多彩なゲストが出演している"

▲多彩なゲストが出演している

基本的にはラジオ形式で配信していますが、時には顔出しで歌やダンスを披露することも……。視聴者から寄せられた質問に答えるコーナーもあり、3人が素晴らしいと感じた質問には特製ステッカーをプレゼントしています。

11月22日に初演を迎える「素晴らしい偶然をちらして」

▲11月22日に初演を迎える「素晴らしい偶然をちらして」

コンテンポラリーダンスはダンサーの自由な表現で行われるため、初心者の観客にとってやや難しく感じる場面があります。そんな時はダンサーの表現を素直に受け止めるといいでしょう。そうすることでまた新たな発見があるかもしれません。また、出演者と観客がライブ配信で相互コミュニケーションを取ることで、さらに理解が深まります。ダンスとは直接つながっていないライブ配信でその障壁を取り除けるのであれば、公演開始までの期間も公演の一部として楽しめるでしょう。

インスタライブの配信時間はだいたい22時頃からで、秋の夜長に2人の独特な掛け合いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

◆公演名:きゅうかくうしお
「素晴らしい偶然をちらして」(世界初演)

◆日程:
2019年11月22日(金)〜12月1日(日)

◆会場:
横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

◆住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1

<チケット情報>
カンフェティ
ぴあ
Peatix

◆料金:一般4,500円 / U-25 4,000円 / 高校生以下2,000円
当日 5,000円

きゅうかくうしお
Instagram
Twitter
YouTube

ライター:misaki

※辻本さんの「辻」は1点シンニョウですが、環境によって2点で表示される場合がございます

Category|#art