2019/01/22

丸の内の大人の社交場「P.C.M. パブ・カーディナル・マルノウチ」。縁結びの赤いソファーとは?

丸の内の大人の社交場「P.C.M. パブ・カーディナル・マルノウチ」。縁結びの赤いソファーとは?

▲画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

◆古き良き雰囲気と新しさが交わるお店

商業施設TOKIA(トキア)の一階にある「P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi(パブ・カーディナル・マルノウチ)」(以下P.C.M)。おいしいお酒と料理が味わえるおしゃれなパブで、東京駅からも有楽町駅からも近い便利な立地も魅力です。

ハロウィンパーティー

ですが、実はそれ以外にも“おいしい”ポイントがいろいろあるそうなんです。大人の女性におすすめな「P.C.M」を取材しました。

お店のコンセプトは1970年代に一世を風靡した、六本木の伝説的バー&ラウンジ「カーディナル」。ウッディな内装の店内にはスワロフスキーのシャンデリアが輝き、英国風のインテリアが並びます。落ち着きがありながらも華やかな雰囲気は、ゆったりくつろぎたいときにおすすめ。

P.C.M.店内雰囲気

歴史を大切にしながら今らしさも取り入れています。店内にはDJブースがあり、毎日DJによるプレイが行われるほか、金曜日にはイベントも開催。平日でもDJによる音楽が楽しめるのは丸の内では珍しいとのこと。

P.C.M.店内雰囲気

▲画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

さらに気軽にお酒を味わえるニューヨークスタイルのスタンディングバーと開放的なテラス席も。ほかのお客さんと相席になったり会話を楽しんだりもできます。

そう、ここが「大人の社交場」としても注目されているポイント! いろいろな人が集まる→交流ができる→出会いもあるかも? ということ。そのへんをさらに詳しく教えていただきましょう。

◆エリートサラリーマンが集う

丸の内と言えば日本、いや経済を支える人々が集う場所というイメージ。実際にP.C.Mと同じビルにはあのJPモルガンも……。これはお客さんもデキる男性が多そうですね。店長の横山さんに直接聞いてみました!

P.C.M店長:横山征之さん

▲P.C.M店長:横山征之さん

―― お客さんの客層を教えてください。
店長・横山さん:丸の内という土地柄もあり、証券、金融、外資などの企業の方が多いでしょうか。最近はベンチャー企業に勤める人たちも増えましたね。お客さんの職業をこちらから聞くことはないですが、女性はなぜか客室乗務員の人たちが多いそうです。

男女比は半々くらい。年代は20代から50代まで幅広いですね。昔は30、40代が多かったのが若い子が増えた印象があります。

―― 海外の方も多いと聞きました。
店長・横山さん:同じビルにJPモルガンも入っていますし、近隣に外資系の企業もありますから3~5割が海外のお客様ということもありますね。欧米系、インド系など幅広いです。

―― やっぱり英語が喋れないと交流は難しいでしょうか?
店長・横山さん:いえいえ、みなさん日本で働いていらっしゃいますし、日本語も話せるので大丈夫だと思いますよ(笑)

―― ちなみにお店が盛り上がる時間帯は何時くらいなんでしょう?
店長・横山さん:平日だと17:00~の早い時間帯、20:00くらいの時間帯、盛り上がりが2回ある感じですね。特に人が多いのは金曜の22:00過ぎでしょうか。

やはり丸の内のエリートが集うお店のようですね。それでは、実際にP.C.Mではどんな出会いが生まれているのかを探っていきます。

画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

▲画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

◆出会いのきっかけは「視線」と「スパークリングワイン」

ここからはいわば“実践編”。お店の常連というTさん(男性)にもお話を聞いてみましょう。ぶっちゃけトーク満載です。

―― 初対面のお客さん同士で会話することは多いんですか?
常連・Tさん:かなり多いですよ! テラス席で相席したり、飲み物を待っているときに会話したり。女の子にお酒をおごることも珍しくありません。スパークリングワインは鉄板ですね(笑)

―― なんと! そうしたチャンスをゲットするにはどうすればいいのでしょう。
常連・Tさん:よっぽど相手を拒絶する雰囲気を出していなければ大丈夫です。ポイントは「相手に視線を送ること」、「気になる人がいたらさりげなく席を移ること」ですね。

女性客同士で来ていて、交流を嫌がらない人の場合、声をかけられないことはほぼないんじゃないでしょうか(笑)(※編集部注:あくまでTさんの意見です)

―― 逆に「今日は友達とゆっくり飲みたい」というときは?
お店にくる人たちは皆さん紳士ですし、やんわり断って問題ないと思います。おごると言われたら一杯だけいただいて「ごちそうさまでした!」などスマートに。

――声をかけられやすい服装の傾向などはありますか?
常連・Tさん:丸の内という土地柄もありますし、ギャル系よりは落ち着いたコンサバ系がいいんじゃないでしょうか?

これで予習もばっちりです。ですがやや気になることが……。交流を楽しみたいならテラス席に行きたいところですが、これからの時期は少し寒さが気になりますよね?

しかし、テラスには暖房器具もあり、ブランケットとホッカイロまで貸してもらえるのでご安心を。また、冬のテラスからはイルミネーションも見えるらしいので、ぜひテラス席へどうぞ!

ちなみに店長・横山さんによると、今後さらにテラス席の充実をはかるべく、ヒーター付きのハイテーブル導入や、インテリアやレイアウトの変更まで予定しているとのこと。こちらも楽しみです。

画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

◆「赤いソファー」が縁結びスポット

P.C.Mはゴージャスな雰囲気が味わえるラウンジも素敵。実はこちらには知る人ぞ知る“パワースポット”があるんです。それが壁側にある赤いソファー。

なんと「ここに座ったカップルは結婚する」というジンクスがあるそう。店長・横山さん曰く成立したカップルは数百組! さらに結婚したカップルも十数組いるのだとか。

バーカウンターで出会い、テラス席で語らい、仲が深まったら赤いソファーでまったり。そして結婚へ……。見える! リアルな未来予想図が!!

今からでもお店に行きたくなってしまったあなたに、さらなる朗報。P.C.Mでは結婚式の二次会もできちゃいます。実際にP.C.Mで二次会を行うカップルも多いそう。

画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi 画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

▲画像提供:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

社会人になると、なかなか新しい知り合いができないとお悩みの方も多いはず。それにこれからはクリスマス、年末年始、バレンタインにホワイトデー、恋愛イベントが目白押し。せっかくならP.C.Mという現代によみがえった大人の社交場で、交流の輪を広げるのもいいかもしれません。

<出会いのポイント>
・丸の内のエリートサラリーマンが多い
・服装はコンサバ系で
・金曜遅い時間が盛り上がりのピーク
・スタンディングバーからテラス席が狙い目

【店舗情報】
P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi

◆住所
〒100-6401 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA1F

◆営業時間
月~土 11:00~04:00(L.O.03:30)
日・祝 11:00~23:00(L.O.22:00)

ライター:松葉暁

◆「Mykawaiiハロウィンパーティー開催」

日付:2019年10月31日(木) PM7:00~PM9:00
場所:P.C.M. Pub Cardinal Marunouchi
住所:〒100-6401 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA1F
料金:男性6,500円 女性 3,500円 飲み放題、ビュッフェ付
参加定員:50人
ドレスコード:仮面をご用意。スーツでもご参加できます。
仮装していただくと、ベストドレッサー賞で選出で
ボトルワインをプレゼント

お申し込みはこちら

Category|#bar