2019/03/27

今話題の日本酒飲み比べし放題の店「KURAND SAKE MARKET」

KURAND SAKE MARKET

日本酒が好きでよく飲んでいるけど、1ヶ月あたりの出費額が多くて悩んでいるという女性は結構多いそうです。お酒はたくさん飲みたいけれども、出費は抑えたいというワガママな願いを叶える新形態のお店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」を紹介します。

◆時間無制限で日本酒100種類を飲み比べし放題

クランドサケマーケットは時間無制限で、日本酒100種類を飲み比べし放題できる画期的なお店です。このお店は料理の持ち込みも許可されているため、自宅で料理を作って持ち込むお客様もいれば、ピザや寿司などの出前で楽しむという方もいるそうです。さらに、店の出入りが自由なので、近くのデパ地下で刺し身を買ってくるなんてことも可能です。

酒に合う料理は持ち込み自由となっているので嬉しい

▲酒に合う料理は持ち込み自由となっているので嬉しい

◆店の基本ルールはセルフサービス

専用冷蔵庫の前で好みの日本酒をつぐ

▲専用冷蔵庫の前で好みの日本酒をつぐ

この店の基本ルールは全てセルフサービスということ。専用冷蔵庫の前で好みの日本酒をついで、指定された自席に戻って飲むというシンプルなものになっています。利用できるコップは一人あたり3つまでとなっていて、別のお酒を飲みたければコップを洗う洗浄機も完備しているので安心です。熱燗が好きな人は酒燗器があるので利用しましょう。温度の調整は専用の酒かん計でおこないます。

グラスは一人3つまで

▲グラスは一人3つまで

グラス洗浄装置で洗おう

▲グラス洗浄装置で洗おう

熱燗用の酒燗器もある

▲熱燗用の酒燗器もある

◆3240円で飲み比べし放題の幸せ

料金コースは3つに分かれていて、30分飲み比べし放題が1080円(税込)、90分が 2,160円(税込)、時間無制限が3,240円(税込)と制限時間の違いだけとなっています。やはり一番人気は時間無制限のコースです。土日などは混み合うので事前予約を利用するとスムーズです。

クランドサケマーケットでは日本酒の他に、果実酒や焼酎、ビールなども設置しています。また、焼酎用の割材もラムネからホッピーまで様々なものを用意しているので安心してお酒に集中できます。

梅酒サングリア

▲梅酒サングリア

豊富な種類の焼酎

▲豊富な種類の焼酎

焼酎用の割材

▲焼酎用の割材

クランドサケマーケットで女性に向いているお酒を永田さんチョイスでいくつか選んでもらいました。一つは日本酒が苦手な女性でも飲み心地がよい富久錦(兵庫県)の「Rice Wine Te-hajime(テハジメ)」です。初心者の人でも飲める低アルコールな日本酒です。爽やかな甘みと柑橘系の果物のような酸味が特徴です。

日本酒初心者にオススメな「Rice Wine Te-hajime(テハジメ)」

▲日本酒初心者にオススメな「Rice Wine Te-hajime(テハジメ)」

次におすすめされたのが舩坂酒造店(岐阜県)の「29(ニク)」です。29はその名の通り肉料理に合う日本酒です。飛騨牛の産地として有名な岐阜県・飛騨高山で生み出された肉の旨味に負けないボディーとコクを持っています。

肉料理にあう日本酒「29(ニク)」

▲肉料理にあう日本酒「29(ニク)」

チーズが好きな人に一番のオススメの日本酒が三芳菊酒造(徳島県)の「MatCheese?(マッチーズ)」です。人気チーズ専門レストランと共同コラボしたチーズにあう日本酒です。

チーズにマッチする日本酒「MatCheese?(マッチーズ)」

▲チーズにマッチする日本酒「MatCheese?(マッチーズ)」

最後に紹介されたのが宝山酒造(新潟県)の「酒を売る犬 酒を造る猫」です。このお酒は「大切な友と飲み交わす」というコンセプトのもとに造られたものです。学生時代の友人が将来一緒にお酒をつくろうと約束して、それぞれの道に修行にでました。そして数年後に蔵に戻ってきて、今は二人で協力して頑張っている酒造さんです。「酒を売る犬」が人懐っこい性格の営業の方、「酒を造る猫」が無類のお酒好きの杜氏さんで、本当に実在する方をモチーフにしてつくられたお酒です。味はドライでスッキリとしたお酒に仕上がっています。ラベルが可愛いので女性に特に人気のお酒です。

SNSでも話題になった「酒を売る犬 酒を造る猫」

▲SNSでも話題になった「酒を売る犬 酒を造る猫」

クランドサケマーケットの永田氏はこのお店のコンセプトについて次のように語ります。「クランドは元々こだわりと情熱を持ち、丹精込めて日本酒を造っている小さい酒蔵を全国に紹介したいという想いから始まった新しいタイプの酒屋です。全国の酒造とパートナーシップを結ぶことで、醸造所を直接持たない新しいカタチの日本酒造りを行っています。自社の流通と店舗を通じて、川上から川下まで手掛けることで日本酒を中心とした良質なお酒を皆様にお届けしたいと考えています。池袋、新宿、渋谷、上野、大宮、船橋、新橋、横浜にあるクランドサケマーケットの店舗では、パートナー酒造の日本酒や果実酒を常時取り揃えています。お近くに立ち寄りの際はお気軽にご来店ください」

クランドサケマーケット 永田氏(写真右)

▲クランドサケマーケット 永田氏(写真右)

丹精込めて造られた素晴らしいお酒を、時間を気にせずゆっくりと楽しめるクランドサケマーケットは、マイカワイイ編集部がオススメできるお店です!

KURAND SAKE MARKET 新橋店
◆住所: 〒105-0004 東京都港区新橋2丁目3−7 菊豊ビル3F
◆営業時間:平日17:00~23:00(22:45LO)
土日祝12:00~16:00(15:30LO)
17:00~23:00(22:45LO)

レポーター:美萌(株式会社ミシェルエンターテイメント)
ライター:冨山孝幸

Category|#foods