2019/12/18

都心の真ん中でオシャレにバーベキュー「THE BBQ BEACH in TOYOSU」

THE BBQ BEACH in TOYOSUのテラスでくつろぐレポーターのあおいさん

▲THE BBQ BEACH in TOYOSUのテラスでくつろぐレポーターのあおいさん

東京湾を一望できる1000人規模の大型パーティー空間で、豊洲市場の海鮮バーベキューが楽しめるニュースポットが誕生しました。その名もTHE BBQ BEACH in TOYOSU。このバーベキュー場はふかふかのソファーに座りながら、オシャレでラグジュアリーなバーベキューが体験できます。

おしゃれなエントランス

▲おしゃれなエントランス

THE BBQ BEACH in TOYOSUでは昼間はベイエリアの綺麗な海の眺望を、夜はライトアップされたレインボーブリッジの夜景が楽しめます。お洒落なエントランスから会場内へ進むと、ビーチリゾートをイメージした1,000席のホワイトウッドテラスが広がります。この施設は料金によって利用できるゾーンが3つに分かれていて、それぞれ白を基調とした4名1テーブルのカジュアルゾーン(全256席)、4名1テーブルのデラックスゾーン(全312席)、ソファー席で8名1テーブルのラグジュアリーゾーン(全240席)となっています。

その奥には、イベントやショーなどが楽しめるステージがあり、隣接する白砂エリアにはハンモックがおかれているので、子供たちの遊ぶ間にお母さんはゆったりとバーベキューを楽しむことができます。冬は、ラグジュアリーゾーンも2名様からの予約が可能になっています(通常4名様から)。オーシャンビュー席へのアップグレードも無料になっています。また、冬はビニール製の横幕で囲まれたエリアもあり、寒さを感じることなくバーベキューを楽しめる工夫もされています。

料金によって利用できるゾーンが3つにわかれている

▲料金によって利用できるゾーンが3つにわかれている

ピンクとブルーのクッションが置かれたラグジュアリーゾーン

▲ピンクとブルーのクッションが置かれたラグジュアリーゾーン

ラグジュアリーゾーンでくつろぐあおいさん

▲ラグジュアリーゾーンでくつろぐあおいさん

南国の雰囲気のデラックスゾーン(左)とカジュアルゾーン(右)

▲南国の雰囲気のデラックスゾーン(左)とカジュアルゾーン(右)
※2019年11月16日現在。このシートの配置は変更される場合があります

白い砂浜とハンモック

▲白い砂浜とハンモック

平日の利用時間は12:00から16:00、18:00から22:00までです。土曜日、連休のみ3部構成で10:00から13:00、14:30から17:30、19:00~22:00となっています。日曜祝日は11:00から14:00、16:00から19:00までとなっています。

◆手ぶらでバーベキューが楽しめる3つの料金コース

このバーベキュー場は「食材持ち込みプラン」と飲み放題と食事がセットになった「手ぶらBBQプラン」の二つのプランがあり、さらに先述した3つのゾーンによって食材と料金のレベルが変化していきます。どちらのプランもトングや炭などの機材は料金に含まれているので気軽に現地集合ができます。

飲み放題もプラスした手ぶらBBQプラン

▲飲み放題もプラスした手ぶらBBQプラン

食材持ち込みプランの料金はカジュアルゾーンが大人1名1,500円で、デラックスゾーンが1,700円、ラグジュアリーゾーンが2,000円となっています。手ぶらBBQプランの料金はカジュアルゾーンの料金が大人1名3,000円~、デラックスゾーンは3,200円~、ラグジュアリーゾーンは3,500円~となっています。自分でバーベキューセットを揃えることを考えるとリーズナブルな値段といえます。料金の詳細については公式サイトでご確認ください。(価格は全て税別)

豊洲市場直送の新鮮なホンビノス貝や帆立貝、はまぐり、さざえ、アワビ、カニなどの海鮮食材はプロの仲卸が厳選したものです。もちろんバーベキューにかかせない牛肉、豚肉、鶏肉、ソーセージなどの商品も充実しているのもプラスポイント!

ホンビノス貝やあわび、ほたて、はまぐり等の海鮮食材が盛りだくさん

▲ホンビノス貝やあわび、ほたて、はまぐり等の海鮮食材が盛りだくさん

焼き立ての帆立貝に醤油をかけて日本酒で流し込みます

▲焼き立ての帆立貝に醤油をかけて日本酒で流し込みます

むろんのこと牛肉、豚肉、鶏肉やソーセージなどのバーベキュー食材もご用意

▲むろんのこと牛肉、豚肉、鶏肉やソーセージなどのバーベキュー食材もご用意

新鮮な野菜と海鮮物を同時にいただく幸せ

▲新鮮な野菜と海鮮物を同時にいただく幸せ

すべての食材を食べ尽くしたあおいさん

▲すべての食材を食べ尽くしたあおいさん

バーベキューといったらはやり定番の生ビールが必要

▲バーベキューといったら生ビールでしょ

会場中心にある巨大ステージではお花見や夏祭り、クリスマスなどの四季折々のイベントに合わせて様々なショーが開催される予定です。そのショーを堪能しながらゆっくりと バーベキューが満喫できます。また、ドリンクカウンターでの飲み放題やカフェメニューの他、映画で見かけるビーチバーも設置しているので夏は都心でビーチ気分に浸ることも可能です。

施設内のビーチバーを運営する株式会社Build Lineの関原 和徳氏

▲施設内のビーチバーを運営する株式会社Build Lineの関原 和徳氏

イクメンオブザイヤー2019 ファッション部門受賞の照英さん(右から2番目)と久保田さん(右から3番目)

▲イクメンオブザイヤー2019 ファッション部門受賞の照英さん(右から2番目)と久保田さん(右から3番目)

この日はステージを中心に「イクメンフェス2019」が開催され、ファッションやトークショーなどで盛り上がりました。

株式会社デジサーフ代表取締役社長の高橋佳伸氏はTHE BBQ BEACH in TOYOSUの特徴について次のように語ります。「弊社は施設の屋上などでバーベキュー場を運営する会社です。そんなこともあって、地主である東京ガスさんからこの土地の有効活用の相談を受けたのが始まりです。オープンするにあたってのメリットとしては、豊洲市場に近く新鮮な食材がスーパーより安く手に入る場所だということ。また、レインボーブリッジの夜景を見ながら食事ができるこの絶好なロケーションというところが一番のポイントですね。いままでのバーベキュー場はアウトドアでの施設が多く、トイレの問題などもあり女性の方が敬遠しがちでした。このTHE BBQ BEACH in TOYOSUはリゾートビーチのようなソファーとクッションを設置し、オーストラリアの西海岸から取り寄せた白い砂浜など、リゾート気分を味わいながらバーベキューを楽しめる場所となっています。女性の方に積極的に来ていただけるようなキレイなトイレも完備したリゾート施設になったと考えておりますので、安心してご来場ください」

株式会社デジサーフ代表取締役社長の高橋佳伸氏(写真左)

▲株式会社デジサーフ代表取締役社長の高橋佳伸氏(写真左)

オーストラリアのパースから取り寄せた砂浜

▲オーストラリアのパースから取り寄せた砂浜

レインボーブリッジの夜景

▲レインボーブリッジの夜景

都心にいながらにしてバーベキューをリーズナブルな値段で楽しめるTHE BBQ BEACH in TOYOSUにアナタも出掛けてみるのはいかがでしょうか?

THE BBQ BEACH in TOYOSU

◆住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目5
◆営業時間
平日:1部 12:00~16:00 2部 18:00~22:00
土・連休:1部 10:00~13:00 2部 14:30~17:30 3部 19:00~22:00
日祝:1部 11:00~14:00 2部 16:00~19:00
 

レポーター:あおいみどり(株式会社ミシェルエンターテイメント)
ライター:冨山孝幸

Category|#foods