2019/02/25

ゲレンデが近くてラクラク♪「白馬コルチナスキー場」でスノボ&スキーを楽しもう

ゲレンデが近くてラクラク♪「白馬コルチナスキー場」でスノボ&スキーを楽しもう

▲白馬コルチナスキー場

冬の楽しみと言えばウインタースポーツ。週末ごとにスノーボードやスキーに行っている人もいるかもしれませんね。でも、初心者やあまり経験がない人は「そもそもスキー場をどう選べばいいのか分からない!」と思いませんか?

実は私もかなり久しぶりのスキーでドキドキ……。そんな私でもしっかり楽しめた、おすすめなスキー場「白馬コルチナスキー場」をご紹介します。隣接する「ホテルグリーンプラザ白馬」の赤い屋根がとってもかわいいですね!

◆手ぶらでラクラク♪

レンタルウェア

▲レンタルウェア

スノボやスキーは道具、ウエアなど大荷物になりがち。家から行くだけで疲れちゃいますよね。でも、こちらでは道具やウエアが借りられるので身軽に行けます。

着替え完了

手袋、ゴーグル、帽子などは借りられないのでご注意を。ただ、万が一忘れてしまってもご安心を。スキー場やホテルのショップにはいろいろなアイテムが揃っているので、ここで購入しましょう。靴下なども売っているので、手ぶらでスノボやスキーに行くのもあり?

手袋、ゴーグル、帽子はショップで

▲手袋、ゴーグル、帽子はショップで購入が可能

◆徒歩10秒でゲレンデなのでラクラク♪

スキー場で大変なのがゲレンデと建物の移動ですよね。重い板を持って、さらに足元は歩きにくいブーツ……。それだけで疲れてしまいますが、白馬コルチナスキー場ならゲレンデまで徒歩10秒! 誇張でなくドアを開ければそこはもうゲレンデ。これは嬉しい!

白馬コルチナスキー場には、初心者向けから超上級者向けまで16本もコースがあります。主なコースはすべてホテル前(池の田ゲレンデ)で合流。これなら友達や彼氏とそれぞれ滑っていても、待ち合わせがしやすいですね。赤い屋根のホテルが目印になってわかりやすいのもポイント。

池の田ゲレンデ

▲池の田ゲレンデ

◆着替えや荷物もラクラク♪

広々とした更衣室は鏡もたくさんあり、コンセントの差込口も完備。滑り終わったあとにメイクを直したり、濡れた髪を乾かしたり、コテを使ったりできます。更衣室からロッカーも近く動線もスムーズ。

宿泊者専用ロッカー

▲宿泊者専用ロッカー

さらに、隣接する「ホテルグリーンプラザ白馬」に泊まる人はこんなに大きなロッカーも借りられるんです! これならボードやスキー板も安心して預けられますね。

◆パウダースノーが魅力

白馬コルチナスキー場の名物のひとつが「パウダースノー」。天候や時期によりますが、林間コースはパウダースノーが楽します。ふわふわの雪はとても滑りやすくて気持ちいい! これを目当てにやってくるお客さんも多いのだとか。

宿泊者専用ロッカー

◆スイーツも充実!レストラン&カフェ

柔らかくなるまで煮込んだ一番人気のランチ「牛タンとろとろシチュー」

▲一日10食限定の牛タンシチュー

疲れたらホテル内のレストランで休憩しましょう。人気は一日10食限定の牛タンシチュー。とろっとろに煮込まれた牛タンと野菜の旨味がたまりません! ヘルシーな大豆ミートの麻婆豆腐、カツカレーなどもあるので、お好きなメニューをどうぞ。

クロワッサンたい焼きりんごクリーム

▲クロワッサンたい焼きりんごクリーム

さらにスイーツも! 滑り疲れた身体に甘いものが嬉しいですね。ホテル内のティーラウンジ、お食事処のほか、ゲレンデにもレストランやフードワゴンがあるので、状況や食べたいものに応じて使い分けできるのも魅力です。

◆最後はお風呂であったまろう

スノボやスキーを思いっきり楽しんだら、汗を流して身体を温めたいですよね。お隣のホテルグリーンプラザ白馬の大きなお風呂は日帰りでも利用可能。ボディーソープやシャンプーなどもあり、タオルも貸してもらえますよ。

展望風呂やサウナなどいろいろな種類のお風呂があります。ここでゆったり疲れを癒しましょう。奥白馬温泉は美人の湯として知られていて、お肌もすべすべになるかも?

◆あわせて行きたい「HEAD Cafe」

HEAD Cafe

▲HEAD Cafe

白馬コルチナスキー場に行く前後におすすめしたいのが、「ヘッドスポーツステーション白馬(HEAD SPORTS STATION)」。スノボやテニスをする人なら「HEAD」の名前にピントきたかも? ここではHEADの最新スキー、スノーボード用品を借りることができます。

最新スキー、スノーボード用品

▲HEADの最新スキー、スノーボード用品を借りることができる

また、オシャレな「HEAD café」はコーヒーをはじめとした種類豊富なドリンクや、焼き立てパン、パンケーキなどのスイーツもいただけます。さらにWi-Fiも使えてちょっと休憩したり、このあとの白馬旅行の計画を立てるのにも便利ですよ。

パンケーキなどのスイーツもいただけます

以上、白馬コルチナスキー場のさまざまな魅力をご紹介しました。ゲレンデが近く便利なだけでなく、スキー場のまわりには素敵なカフェや飲食店もあり、観光的にも魅力的な立地です。スキー場選びに迷った際はぜひ参考にしてくださいね。

白馬コルチナスキー場

◆住所:〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1
◆日中リフト運転時間:8:30~17:00
◆夜間リフト運転時間:17:00~20:00(平日・休日)
◆夜間リフト運転時間:17:00~21:00(土曜日・特定日『12/29~1/4・1/13・2/10』)

HEADスポーツステーション HEAD SPORTS STATION

◆住所:〒399-9301長野県北安曇郡白馬村北城 4098-1
◆営業時間:7:30〜17:00

【関連記事】まるでヨーロッパ! ロマンチティックな「ホテルグリーンプラザ白馬」

モデル:丹生美保(ミシェルエンターテイメント)
ライター:松葉暁

Category|#travel