2019/08/27

目指せ!キャンプマスター キャンプ用品のプロに聞く 女子力の高いキャンプとは?

目指せ!キャンプマスター キャンプ用品のプロに聞く 女子力の高いキャンプとは?

都会の喧騒から離れて、大自然の中でキャンプを楽しむ女子が増えています。それも女性だけでテントを張り、火をおこして食事をつくる。そんな完全お一人様主義が流行っているみたいです。マイカワイイ編集部では女子キャンプ事情の最前線を探るべく、御茶ノ水にあるヴィクトリア本店を取材しました。

◆女性向けのオシャレなテント「GEテント 2.5」

ヴィクトリア本店では初心者でも迷わず購入できるように、キャンプの専門知識を持った店員がお客様のご要望にあったベストな商品を紹介しています。店員のマンザーノさんに、初心者向けのキャンプ用品を紹介いただきます。

ヴィクトリア本店のマンザーノさん

▲ヴィクトリア本店のマンザーノさん

初心者の女性でも簡単に張れるテントがこのニュートラルアウトドアの「GEテント 2.5」です。3人が寝るスペースを確保でき、コンパクトに折りたためて簡単に持ち運べます。ワンポール式なので、張り綱をつなげたペグ(テントを固定するために打ち込む鉄の杭)を数本打ち込んだあとにポールを立てれば30分ほどで完成です。女性でも簡単に組み立てることができるため、女性の購入者も多いそうです。

ニュートラルアウドドア「GEテント 2.5」

▲ニュートラルアウドドア「GEテント 2.5」

ベッド、椅子、テーブルをおいても余裕の広さ

▲ベッド、椅子、テーブルをおいても余裕の広さ

全部で2万円のお得なスターターセットも販売

▲全部で2万円のお得なスターターセットも販売

真昼でも十分に暗さを保てる10万円超えの「Colemanダークルームテクノロジー搭載テント」は、お金に余裕がある人におすすめの商品です。

遮光性が高い「Colemanダークルームテクノロジー搭載テント」

▲遮光性が高い「Colemanダークルームテクノロジー搭載テント」

◆自分にあった折りたたみ椅子を選ぶ

女性向けの「Helinox チェアワン」

▲リクライニング機能をもった「Helinoxチェアツー」

ヴィクトリア本店では、二人掛けのベンチタイプのものや、リクライニング機能も持った商品を数多く取り揃えているので、自分の好みにあった椅子を厳選できます。マイカワイイ編集部のオススメの商品がこの「Helinoxチェアワン」です。この椅子は折りたたんだ時にコンパクトになるので持ち運びに便利です。また、折りたたみ椅子はフェスなどの野外系のイベントでも必須になるアイテムですので、是非購入しましょう。

女性向けの「Helinox チェアワン」

▲女性向けの「Helinox チェアワン」

「Helinox チェアワン」畳むとここまでコンパクトになる

▲「Helinoxチェアワン」畳むとここまでコンパクトになる

「BURTONアウトドア テーブル」

▲「BURTONアウトドア テーブル」

肘掛けベンチ

▲肘掛けベンチ

次にキャンプで重要なものが燃料式のランタンです。ランタンの燃料は純正ホワイトガソリンとガスの2種類のタイプがあります。キャンプは夜暗くなった時、テント内が真っ暗になります。そんなときにでも心細くならないようにこのランタンを使うといいでしょう。

手前がガソリンタイプで、奥がガスタイプのColemanのランタン

▲手前がガソリンタイプで、奥がガスタイプのColemanのランタン

ガソリンタイプは燃料をセットした後にポンピング(加圧)する必要があるので、初心者の女性にはガスタイプがおすすめです。どちらのタイプの燃料も同じメーカーならば、様々な機器に装着できます。朝起きてすぐコーヒーを飲みたい時には、ガスコンロに装着してツマミをひねるだけでコーヒーを温めることができます。コツが分かればガソリンタイプのコンロでも着火することが可能なので、慣れたらこちらを使うのもありです。女性の初心者キャンパーにはLEDランタンが一番簡単です。電池を入れてスイッチで点灯するスグレモノ。ただ、ランタン独特の雰囲気を大事にしたいのであれば燃料タイプのものがいいですね。

お一人様女子に最適な製品がこの卓上グリルです。備長炭を利用してお一人様バーベキューが堪能できます。これでエイヒレを炙りながら日本酒とか美味しそうです。

一人晩酌が楽しめる卓上型バーベキューグリル

▲一人晩酌が楽しめる卓上型バーベキューグリル

本格的なのに簡単に焼ける「Colemanロードトリップグリル LXE-J2」

▲本格的なのに簡単に焼ける「Colemanロードトリップグリル LXE-J2」

女性でも簡単にガス缶を設置することができる

▲女性でも簡単にガス缶を設置することができる

メーカー専用の燃料カセットを選ぼう。可愛いカバーも販売している

▲メーカー専用の燃料カセットを選ぼう。可愛いカバーも販売している

バーナーを持参すれば大自然の中で挽きたてのコーヒーを味わうなんて洒落たことができます。見た目をあんまり気にしない系の女性にはガス缶に直結できるシングルバーナーもあります。

フライパンをシングルバーナーで直接温める

▲フライパンをシングルバーナーで直接温める

ご飯のレトルトパックも販売しているので、すごく疲れている時は温めるだけなのでとても便利です。

多種多様なレトルトごはん

▲多種多様なレトルトごはん

キャンプと言えばクーラーボックスは外せないマストアイテムです。定番の人気商品である「LOGOS ハイパー氷点下クーラーL」は最大約11時間もの間、氷点下の温度を維持できるクーラーバックです。冷蔵庫がない真夏の夜のキャンプ中でも、キンキンに冷えたアイスクリームを楽しむことができます。

氷点下の温度を保てるクーラーバック

▲氷点下の温度を保てるクーラーバック

マンザーノさんは、キャンプ初心者に対する注意点について次のように語ります。「初心者の方はキャンプ場で夜中に大きな音を立てたり、地面に直火で焚き火を起こしたり、他のキャンパーに迷惑をかける行為をやりがちです。そのような行為はキャンプ場への出禁などのリスクがあるのでやめましょう。事前に目的のキャンプ場のウェブサイトでルールを確認して準備することが大切です。キャンプ場のルールを遵守して楽しいキャンプライフを満喫していただければと考えております。また、ヴィクトリア本店では専門の店員が丁寧にご案内しておりますので、キャンプ製品をお買い上げの際には、是非ともご来店ください」

最近では広々としたテント内でフレンチシェフがフルコースを持ち込み、スパークリングワインで喉を潤す「グランピング」と呼ばれる新しい形態の豪華なキャンプが女性の間で流行しているそうです。このようなニュートレンドが女性のキャンプ業界の進出にさらに拍車をかけています。

ヴィクトリア本店
◆住所: 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-4
◆お問合せ:03-3295-2955
◆営業時間:平日・土曜 11:00-20:00
◆日曜・祝日 10:30-19:30

レポーター:佐々木晴花(株式会社ミシェルエンターテイメント)
ライター:冨山孝幸

Category|#travel